SUGAROCK-FESTIVAL

邦楽ロックが好きな大学生がロックバンドの成長を後押しするためブログで色々と発信中。

COUNTDOWN JAPAN 17/18のアーティスト出演日が決まって感じたこと

f:id:ysugarrrrrrr:20171012160718j:plain

どうも、邦ロックブロガーのSugar(@Sugarrrrrrrock)です。

最近涼しくなったと思ったらまた暑かったりって感じですが、いやーもうこんな時期ですか。というニュースがありましたね。

 

そう、邦ロック冬の代名詞、「COUNTDOWN JAPAN 17/18」の第3弾の出演アーティストが発表となりました。

現時点で総勢55組の出演が決定しました。

 

COUNTDOWN JAPAN 17/18

 

そして、今回の発表で出演アーティストの日割りも発表されましたね。

おそらく例年より日割りが発表されるのは早かったんじゃないですかね。もう出たかと。

 

ということで、今の時点での考察とか、ステージやトリの予想とかを今回は書いてみました。

 

1年前の現時点と比べると

冒頭で今年は日割りが出るのがかなり早いと書きましたが、昨年の16/17の時はどのような流れで出演アーティスト&日割りが発表されたのか、ちょっと比較してみたいと思います。

 

今年は10/11に第3弾、総勢55組が発表された時点で日割りが発表されました。

それと比べて昨年は10/19に第3弾、この時点で今年よりかなり多い81組のアーティストが発表されていましたが、出演日は決まっていませんでした。

 

つまり、日割りが出たのが昨年より早まった分、チケットの購入も早めに動く必要があるということです。

同フェスは例年初日以外は即日ソールドアウトするので、今決まってる中で外せないアーティストがいたら今回から確実に申し込むべきですね。

 

 

ちなみに昨年は11/6の第4弾でライブアクトは全出演アーティストが発表されました。今年も次回かその次には出揃いそうですね。

 

各出演日の考察

続いて現時点で発表されている中で、出演ステージやトリなど、4日間それぞれ考えていこうと思います。

 

ちなみになんですけど、昨年は第3弾までに発表されているアーティストが、メインステージであるEARTH STAGEのトリ、及び年越しアクトに選ばれています。

 

昨年と同じ流れだとしたら今年も現時点で発表されいているアーティストがヘッドライナーに選ばれる可能性が高いですね。

ということで1日目から見ていきましょう。

 

12/28 (1日目)

出演アーティスト

Aimer、KANA-BOONKEYTALK、SILENT SILEN、さユリ、SHANK、SKY-HI & THE SUPER FLYERS、sumika、fripSide、LiSA、Little Glee Monster、WANIMA、and more

(太字は昨年GALAXY STAGE、青の太字はEARTH STAGEに出演したアーティスト)

 

例年1日目はロックバンド以外のアーティストが多数出演しますが、今年も例年通りといった感じですね。

 

中でも昨年のCDJ、そして今年の夏のROCK IN JAPANで結果を出したアーティストが多いですね。

昨年COSMO STAGEを満員にしたAimerや、ロッキンのLAKE STAGEで入場規制を起こしたSILENT SILEN、そして同じくロッキンでセカンドステージに出演したSHANK、SKY-HI、sumikaあたりは順当に行けば今年はGALAXY STAGEに上がるのではないでしょうか。

 

昨年GALAXYでトリを務めたLiSAは今の勢いも考慮すればEARTHに上がる可能性も十分考えられますね。

CDJは実績よりもリアルタイムの人気を重視してステージを選ぶ傾向があります。

 

そしてこの日はまだまだバンド以外の大物が来そうな気がするんですよねー。そういうアーティストは年末は他の歌番組に引っ張られると思うので、CDJに出るならやっぱり1日目なんですよ。

その点を懸念すれば、昨年EARTHに立ったKANA-BOONとKEYTALKは今年も同ステージで出れるとは必ずしも言えないかなと。片方はEARTHに残るとは思いますけどね。

 

そんな中でこの1日目、現時点で圧倒的な存在感を放っているのがWANIMAですよね。

この中から大トリを選ぶとしたら間違いなく彼らだと思います。

あと、WANIMAが初日ってことはですよ、年末大晦日に「何か」立て込んでたりするんですかね。ちょっと期待してます(笑)

 

12/29 (2日目)

出演アーティスト

the GazettE、きゃりーぱみゅぱみゅ、GOOD4NOTHING、グループ魂、go!go!vanillas、ゴールデンボンバー、ZAZEN BOYS、竹原ピストル、10-FEETthe HIATUSフレデリック、ポルカドットスティングレイ、マキシマム ザ ホルモン、Mrs.GREEN APPLE、忘れらんねぇよ、and more

 

2日目はEARTH常連組が既に多く発表されていますね。そしてどことなくパンクテイスト。

中でも10-FEET、the HIATUSと今年復活したマキシマム ザ ホルモンは今年もEARTHで決まりかと。

残るEARTH経験組は実は当落線上なんかなーって思っています。昨年からスキマスイッチや木村カエラなどといった知名度抜群のアーティストがGALAXYに下がったりしているので。

 

そして現時点でEARTH昇格の見込みはかなり薄いですね...フレデリックもミセスも1年で上がるのは無理なんじゃないかと。

 

go!go!vanillasと忘れらんねぇよはGALAXY昇格が濃厚です。

 

この中から大トリを選ぶとしたら、やはり10-FEETですかねぇ。2年連続になりますけど、今年はアルバムを出して20周年なんで、是非ともトリやって欲しいです。

トリ前は安定のホルモンだと思います(笑)

 

12/30 (3日目)

出演アーティスト

雨のパレード、アルカラ、おいしくるメロンパン、きのこ帝国、9mm Parabellum Bullet、Creepy Nuts、SHE'S、dustbox、TOTALFAT、never young beach、back numberTHE BACK HORNフジファブリックTHE BAWDIES夜の本気ダンス、and more

 

うーん、なんかすごいコメントしづらい(笑)

現時点では他の3日間に比べると若干見劣りするかもしれません。

9mm、TOTALFAT、バクホン、フジファ、BAWDIESの圧倒的堅実感、ロッキンに続いてセカンドステージに落ち着きそうです。

 

となると今後まだまだ大物バンドが来るかもしれません。今ツアーやってるあのバンドとか。

 

この中で大トリを選ぶと、って言っても昨年EARTH経験してるのがback numberだけなんですよね。昨年もトリだったのでさすがに今年は違うのでは。

ちなみに、実はこの3日目は昨年、一昨年ともにサカナクションが大トリを務めています。まだ発表されていませんが今年もおそらく出演するでしょう。

 

前代未聞の3年連続同日ヘッドライナーにかすかな期待をかけてみます(笑)

 

12/31 (4日目)

出演アーティスト

[Alexandros]、打首獄門同好会、感覚ピエロ、キュウソネコカミ、グッドモーニングアメリカ、ストレイテナー、Nothing's Carved In Stone、the band apart、04 Limited SazabysBLUE ENCOUNT、Bentham、MONOEYES、yonige、and more

 

個人的に1番ビビっと来てるのがこの最終日。今んとこ正統なロックバンドしかいない!

人気も実力も申し分ないメンツが揃ってます。これは是非とも行きたいですね。

 

年越しをする最終日は開催時間も長いため、他の3日間に比べて出演アーティストも各ステージの枠も増えます。なので大きなステージに上がるチャンスです。

 

そのチャンスを生かさんとばかりに若手の人気バンドが揃っていますが、中でもやっぱり04 Limited Sazabysですよね。

ひいき目なしで今年は確実にEARTHに上がるはず。(もしくはGALAXYでカウントダウン)

ロッキンでトリを務めてからの流れなのでこれは断言します。

 

そして、1番気になる年越しアクトですけど、現時点のメンツで選ぶなら[Alexandros]が最も適任ですよね。夏も冬も大トリは経験してるので、資格は十分です。

 

それに、今回は「とり」年から「いぬ」年の年越しなんですよ。僕の勘が鋭く働いたのでこんなことも考えてしまいました。

 

以上を踏まえて今年は是非とも[Alexandros]にカウントダウンやって頂きたいと思っております。

 

(どうかドロスとフォーリミを被らせないでください...!!!)

 

まとめ

という感じで現時点で思ったこと考えたことをバーっと書き出してみました。

 

まぁみなさんご覧の通り、まだまだラインナップが全然揃ってないんで、今後ここで書いたことは簡単に覆ることもあると思います。

 

でも、こうやって予想をしてみたりして当日までワクワクする時間が楽しいんですよね。

是非ともみなさんの予想なんかも教えていただけると嬉しいです。

 

僕は今回の発表を受けて31日のチケットを手に入れたいと思います!

 

次の先行は15日まで、これからどんどん競争率が上がるんで早めにチケットを確保しましょう!