SUGAROCK-FESTIVAL

邦楽ロックをとことん楽しむためのきっかけに。フェスのようなブログを目指してます!

2018年3月発売のオススメ邦ロック新譜(〜3/28)

f:id:ysugarrrrrrr:20180305144529j:plain

どうも、邦ロックブロガーのSugar(@Sugarrrrrrrock)です。 

ここでは3月リリースのオススメ新譜をまとめました!

 

YouTubeのリンクと、特に気になる作品にはコメントを載せています。

 

まずは第1週、3/7リリースのオススメ新譜から、今後のリリースも順次更新していきます!

 

(3/12追記)

3/14リリース分を追加しました!

 

(3/17追記)

3/21リリース分を追加しました!

 

3/7発売

KEYTALK 「Rainbow」

youtu.be

KEYTALK1年ぶり5枚目のフルアルバム。もう5枚目かと思うとちょっと感慨が深い。

前作から4人全員作詞作曲が持ち味になってかなり自由度高く活動しているように思いますが、自由には責任が宿るわけで、だからこそ期待値がとても高いです。

何と言っても今作にはバンドのお馴染みだった「夏」「祭り」ソングが1曲も入っていません。

これまでの武器なしにロックバンドKEYTALKをどう表現しているのか。こちらが逆に試されている気もします。

 

インタビュー見る限り、歌とメロディーをかなり推しているみたいなので早く全貌を明らかにしたいですね。

 

 

BIGMAMA 「Strawberry Feels」

youtu.be

バンド11年目でついにメジャーへ進出したBIGMAMAのメジャー1stシングル。

 

メジャーにおらずとも既にシーンでの立ち位置は確立されているし、メジャーに行ったからと言って現時点で何が変わるのかと言われても良い意味で何が変わるのかわからない。

 

ただ新しい門戸を開くには持ってこいのアッパーチューン。これで何が変わるのか、どんな野望を秘めているのか楽しみです。

 

Nulbarich 「H.O.T」

youtu.be

日曜の朝にリビングでかけたい音楽第1位。Nulbarichの2ndフルアルバム。

こういうニューウェイブの音楽で軽やかでポップに振り切れたらまぁ売れるだろ...って感じ。50過ぎの親に勧めても絶対ウケる自信ある。

 

MVの新曲も身体の重心を感じながら高く跳び跳ねる感じでマジで心地良い。

Mステで話題になったというMVの少年のキレッキレダンスも凄いです...!!

 

 

UNISON SQUARE GARDEN 「春が来てぼくら」

youtu.be

アルバムリリースも久しいユニゾンが早くもニューシングル。

これは、新世代の卒業ソングになる気がします。

曲名通り3月の季節感が存分だし、歌詞もめっちゃ優しい。

そしてこのMVの斎藤さん、咲き誇ってますね。女の子は見ましょう。

 

androp 「cocoon」

youtu.be

前作「blue」の時はバンドのダークサイドを垣間見た感覚になりましたが、このアルバムは一周回って新しいandropのスタンダードになりそうな作品。

これまでandropの6文字をそれぞれを頭文字にしたアルバムをリリースしてきたこともあり、

セルフタイトルの「androp」からは「blue」「cocoon」と、今度はアルファベット順なのかと勝手に勘ぐっていますが果たして(笑)

 

 

kobore 「アフレル」

youtu.be

今を叫ぶギターロック。東京の府中市からネクストブレイクを狙うkoboreのデビュー2作目となるシングル。

 

MVの「君にとって」は嫌なことを一緒に笑い飛ばしてくれる、寄り添って泣いてくれる音楽にもっと出会いたいと思わせてくれる曲です。

 

 

その他の新譜リスト(クリックするとYouTubeのMVが見れます。)

欅坂46 「ガラスを割れ!」

BiS 「WHOLE LOTTA LOVE/DiPROMiSE」 

yahyel 「Human」 

PAELLAS 「Yours」

ART-SCHOOL 「In Colors」

THE BACK HORN 「情景泥棒」

PAN 「ザ・マジックアワー」

KOTORI 「YELLOW」

 

3/14発売

04 Limied Sazabys 「My HERO/夕凪」

youtu.be

シンプルイズベスト。わかりやすい言葉と音がストレートに突き刺さる。

自分にとってまさに「My HERO」

そしてバンド初の漢字タイトル曲「夕凪」の両A面シングル。

 

手に入れ次第沢山語ります。

 

雨のパレード 「Reason of Black Color」

youtu.be

雨のパレード3枚目のフルアルバム。

 

ポップスを変えると謳った前作から1年、難解と聴きやすさの絶妙なラインを表現した作品なんじゃないかなと思います。

 

J-POPの何歩も先をいく音を、「これが新しいスタンダードだ」と言わんばかりに鳴らす。しかも4人のバンド編成で表現しているのがまさに芸術的ですね。

 

 

緑黄色社会 「緑黄色社会」 

youtu.be

2018年注目バンドでも取り上げた緑黄色社会の1stフルアルバム。

既存作の代表曲も含めたセルフタイトルです。

 

MVが公開されている新曲からは、これまではあまり感じられなかった影の部分を感じます。アルバム通してどこまで表情が豊かな作品になっているのかが楽しみですね。

 

 

ハルカミライ 「それいけステアーズ」

youtu.be

2018年重要バンドの1組、THE NINTH APOLLO所属ハルカミライの1stシングル。

 

ティザー映像の40秒だけで伝わる、春の桜と青い春の対比にグッときました。

ロックのど真ん中を一緒に一段ずつ上がっていく。このバンドがどこまで大きくなるかはイコール世の中がどれだけロックを必要としているかだと思います。

 

 

その他の新譜リスト(クリックするとYouTubeのMVが見れます。)

米津玄師 「Lemon」

東京スカパラダイスオーケストラ 「GLORIOUS」

Czecho No Republic 「旅に出る準備」

FLOWER FLOWER 「スポットライト」

キツネツキ「ケダモノダモノ」

Awesome City Club 「TORSO」

The Fin 「There」

KANA-BOON 「KBB vol.1」

 

3/21発売

BLUE ENCOUNT「VECTOR」

youtu.be

ブルエン4枚目のフルアルバム。 

 

昨年の「THE END」が相当良かったので、それ以降のシングルがおや?ってなった部分がありましたが、

年末フェスで観た「灯せ」、そしてリリースまで期間限定で公開されている先行試聴映像を観てもかなり良さそう。

 

またワンマンに行きたくなるような名盤の期待がかかります!

 

 

 

WOMCADOLE 「今宵零時、その方角へ」

youtu.be

WOMCADOLE待望の1stフルアルバム。

 

活休を経て2013年の閃光ライオットファイナリストがついに滋賀からいよいよ全国区に名乗りを上げようとしています。

 

とにかく上のリードトラック「月」がめちゃくそカッコ良い。

 

同世代のスーパーバンドに是非とも注目して下さい。

 

teto 「忘れた」

youtu.be

2018年ブレイク必至バンド、tetoの1stシングル。

 

ちょいちょい小洒落た雰囲気を纏わせながら感情むき出し爆速で駆け抜けるロックンロール。これは間違いない。

 

既に何本も決まっていますが今年は大型フェスにも引っ張りだこですね。要チェック。

 

その他の新譜リスト(クリックするとYouTubeのMVが見れます。)

MONDO GROSSO「Attune / Detune」

菅田将暉 「PLAY」

フレンズ 「ベッドサイドミュージック ep」

JYOCHO「互いの宇宙 e.p」

NakamuraEmi「NIPPONNO ONNAAWO UTAU Vol.5」

ユアネス「Ctrl+Z」

DOTAMA「悪役」 

SKY-HI「ベストカタリスト -Collaboration Best Album-」

SHISHAMO「水色の日々」

MOSHIMO「圧倒的少女漫画ストーリー」

 

3/28発売

Various Artists 「CHATMONCHY Tribute 〜MY CHATMONCHY〜」

youtu.be

年内の解散が発表されているチャットモンチーのトリビュートアルバムです。

トレーラーを聴いた感じだと、男性アーティストによるカバー、チャットモンチー以降のガールズバンドによるカバー曲に注目したいですね。

 

「惜しまれつつ〜」なんて定型文を載せるのも想いがこもってないし、

かと言ってベスト盤とライブチューンぐらいしが知らず、めちゃくちゃ詳しいわけでもありません。

なので今作に参加するアーティストや夏の主催フェスの参加アーティスト、各関係者やブロガーさんなど、チャットモンチー愛に溢れている方々の声と楽曲を聴きながら、日本を代表するガールズバンドの偉大さに触れていきたいと思います。

 

 

 

サカナクション 「魚図鑑」

youtu.be

続いてもビッグネーム、サカナクション初のベストアルバムです。

ベスト盤って基本今までの曲が収録されるので改めてCDを買う必要性って、、、となりますが、ファンの方は絶対手に入れるべきです。

 

曲をはじめ、かなーり濃い収録内容。サカナは毎回ブックレットとかめちゃくちゃ凝ってますけど、今回もすごそうです。収録曲のライナーノーツ的なやつも入ってるみたいですね。

 

近々オリジナルアルバムもリリースされるはずなので、かなりアクティブな1年になりますね。期待しましょう。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION 「BEST HIT AKG 2(2012-2018)」「BEST HIT AKG Official Bootleg "HONE" "IMO"」

youtu.be

またまたビッグネーム、アジカンの2枚目のベストアルバム。

 

1枚目のベスト盤以降にリリースされたアルバム「ランドマーク」「Wonder Future」

そしてコンピ作「フィードバックファイル2」とリメイク版「ソルファ」が中心の17曲入りです。

 

そしてこれと同時発売で歴代の曲からセレクトされたコンセプトアルバム「HONE」と「IMO」もリリースされます。

こちらの選曲はコアなファンにウケそうですね。自分もアルバム通して聴いてみようと思います。

 

 

BiSH 「PAiNT it BLACK」

youtu.be

昨年のアルバムのレコ発で全国ツアー中、そして5月の横浜アリーナワンマンも即完したBiSHのニューシングル。

 

ライブチューンですね。今の勢いそのままって感じもするし、節目の1つとなる横アリに向けた曲という感じもします。サビの入りの歌詞が良い。

 

BiSHがロックシーンと共存することで、尻を叩かれるバンドが沢山出てくるんじゃないかと思っているし、そういう活躍をこれからも期待したいです。

 

 

その他の新譜リスト(クリックするとYouTubeのMVが見れます。)

サイダーガール 「パレット」

MY FIRST STORY 「THE PREMIUM SYMPHONY」

ココロオークション 「Musical」

  

まとめ

今月も注目作がてんこ盛り。音楽ライフの一助にして頂けたら幸いです。

 

個人的には1週目はKEYTALKのアルバム、2週目は04 Limited Sazabysのシングル、3週目にBLUE ENCOUNTのアルバムと、

これまで僕のライブ人生を彩ってきた(3組とも武道館ワンマン観に行った)バンドの最前線に触れるのがとても楽しみです。

 

今後の作品もまとめ次第更新していくので引き続きチェックして頂ければと思います。