SUGAROCK-FESTIVAL

邦楽ロックをとことん楽しむためのきっかけに。フェスのようなブログを目指してます!

12/1 ASIAN KUNG-FU GENERATION@JFL presents LIVE FOR THE NEXT セットリスト

f:id:ysugarrrrrrr:20161202002048j:plain

どうも、本日(日付変わって昨日)12/1に豊洲PITでASIAN KUNG-FU GENERATIONとKEYTALKの2マンライブを観に行ってきたSugar(@ysugarrrrrrr)です。

 

約1ヶ月ぶりのライブということで気合い入ってたんですが、

整理番号がかなり良かったので前から2本目の柵にもたれながらのんびり観てきました。

 

今回のライブは「LIVE FOR THE NEXT」という

JAPAN FM LEAGUE、略してJFLが主催するライブイベントでした。

 

JFLというのは日本フットボール協会のことではありません。

全国各地のFMラジオ局5局で形成しているラジオネットワークみたいなものです。

有名どころだとJ-WAVEとかFM802が加盟しています。

 

そんなJFLが企画した今回のライブイベントは「NEXT GENERATION」をテーマに

ASIAN KUNG-FU GENERATIONと若手人気バンドが各地で対バンするという趣旨でした。

 

そのファイナルが今日の豊洲PITでした。

 

僕自身おととしのゴールデンウィーク以来、およそ2年半ぶりのアジカンのライブということでとても楽しみだったしとても楽しかったです!

 

早くて明日にもライブレポートを載せようと考えていますがひとまず先にセットリストを公開したいと思います。

 セットリスト

M1. Easter/復活祭

M2. Little Lennon/小さなレノン

M3. 未来の破片

M4. ブラッドサーキュレーター

M5. Re:Re:

M6. Standard/スタンダード

M7. リライト

M8. ソラニン

M9. 君の街まで

M10. ループ&ループ

M11. 今を生きて

M12. 転がる岩、君に朝が降る

〜アンコール〜

EN1. 君という花

EN2. Opera Glasses/オペラグラス

 

感想

セットリストは以前公開した各地の「LIVE FOR THE NEXT」と同じでした。

僕が聴けたら良いなと思っていた「未来の破片」も披露してくれました。

アンコールの「君という花」ではKEYTALKの武正さんをゲストに迎え、ゴッチのギターで演奏しました。

 

あとは昨日発売された再録盤「ソルファ」からの曲は他の曲以上にアレンジが効いてて、現在進行形のアジカンの音楽も味わうことが出来ました。

(この「ソルファ」も今日手に入れたので早いうちにレビュー記事書きます!)

 

久しぶりのアジカンのライブで往年の名曲を生で聴くことができてもう感謝感激でした。

次はぜひワンマンで…!と思いましたが年末年始の結成20年記念ライブはすでにソールドアウトしてしまったので

またどっかのフェスのヘッドライナーで観たいと思います!

 

ソルファ (2016)

ソルファ (2016)

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
  • ロック
  • ¥2100