SUGAROCK-FESTIVAL

邦楽ロックが好きな大学生がロックバンドの成長を後押しするためブログで色々と発信中。

邦ロック好きの大学生が選ぶ2017年2月発売のオススメCD10選

 f:id:ysugarrrrrrr:20170130190822j:plain

どうも、この冬3度目の風邪気味でボーっとしているSugar(@Sugarrrrrrrock)です。

インフルも流行ってますからねー、僕はもう5年かかってないのでそろそろじゃないかなと怯えています。。。

再来週にはライブも控えているのでかかるなら今のうちにサクッとお願いしたいです(笑)

 

そんなこんなで、2017年早くも1ヶ月が経とうとしてますね。

明日には2/1リリースの新譜がお店に着くということで、2月のオススメCDを紹介していきたいと思います!

 

2/1リリース

THE ORAL CIGARETTES 「UNOFFICIAL」

youtu.be

このブログでも度々登場してますがまず紹介しておかなきゃいけないのがTHE ORAL CIGARETTESですね。

 

流行りとかフェス受けとかそういう既成概念を持たずに音楽を聴いて欲しいという想いが「UNOFFICIAL」というタイトルに込められています。

そのため今作は特にオーラル「らしさ」というか、オーラルにしか出来ない音楽が沢山詰め込まれているのではないかなと期待しています。

 

そしてこのアルバムのリリースツアーのファイナルにあたる武道館ワンマンに向けて弾みをつける作品でもあります。早くて明後日には手に入れるのでしっかりレビューしていきます! 

 

レビュー書きました。合わせてチェックしてみてください!

 

ねごと 「ETERNALBEAT」

youtu.be

約2年ぶりとなるねごとの4枚目のフルアルバム。

 

僕がねごとの曲に出会ったのは結構前に遡りますが、

その時から変わらない独特の浮遊感はそのままに、

昨年リリースされたEPから取り入れたエレクトリカルな要素が加わって新たな一面も見せてくれることでしょう。

 

既存曲も含めてかなり良いアルバムになるのではないかとこちらも期待しています。

 

[Alexandros] 「SNOW SOUND/今まで君が泣いた分取り戻そう」

youtu.be

アルバム「EXIST!」が大ヒットし絶賛ツアー真っ最中の[Alexandros]。

 

今作は駅やCMでおなじみの「SNOW SOUND」とアルバム曲から映画主題歌となったいる「今まで君が泣いた分取り戻そう」のシングルカットの両A面です。

 

今回は完全にJ-POPというか大衆向けな曲ではありますが、期待を裏切らないクオリティです。本当に今の彼らは何をやっても許されるしカッコ良く仕上げてきますね。

 

そして「JR SKISKI」シリーズは一昨年のback numberの「ヒロイン」、

去年のMAN WITH A MISSION「Memories」と人気バンドが担ってきましたが、今年も全く引けを取らない名曲です。 

 

10-FEET 「ヒトリセカイ/ヒトリズム」

youtu.be

4年以上の期間を経てリリースされた前作「アンテナラスト」からおよそ半年ぶりとなる10-FEETの両A面シングル。

 

特に最初の「ヒトリセカイ」が素晴らし過ぎます。

「アンテナラスト」の歌詞にも通じる「言葉の選び方」みたいなことを歌っていてめちゃくちゃエモいです。

TAKUMAさんのメッセージは単純に聴こえてとても奥が深い、いろんな経験を積んできたからこそ歌える曲だと思いますね。

 

これ買ったら京都大作戦のチケット先行とかあるんですかね?あったら是非ゲットしたいです。

初回盤には去年の大作戦の映像特典もついてます! 

 

2/8リリース

THE BAWDIES 「NEW」

youtu.be

約2年ぶりとなるTHE BAWDIESのニューアルバムその名も「NEW」です。

 

タイトルこそNEWですがBAWDIESは今までブレずにロックンロールを貫いてきたバンドですから、

今作も洒落たダンスチューンから渋めのブルース調の曲など研ぎ澄まされたロックンロールが炸裂するアルバムになっているのではないでしょうか。

 

先行シングル「THE EDGE」もとてもカッコ良い曲でしたし、僕の音楽の幅を広げるためにもチェックしておきたい作品です。 

 

GOOD ON THE REEL 「グアナコの足」

youtu.be

GOOD ON THE REELのメジャー2作目、通算3作目のフルアルバムです。

 

アルバムのタイトルのように着実と歩みを進め、昨年はZeppと野音でワンマンを行い飛躍の1年となりましたが、

MVの「小さな部屋」を聴いてGOOD ON THE REELの曲は今まで通りリスナーを優しく包み込み、前向きな気持ちにさせてくれると改めて感じました。

 

一昨年のロッキン以来ライブで観れていないので今年は彼らに会える機会を作っていきたいですね。

 

ハルカミライ 「センスオブワンダー」

youtu.be

ここから先は全てインディーズの作品です。

 

まずは2017年大注目レーベルTHE NINTH APOLLOから、八王子のハルカミライの初の全国流通盤です。

タワーレコードのバイヤーがオススメする「タワレコメン」にも選ばれた注目作です。

 

感情衝動で真っ向からぶつかる歌モノバンドという印象。この前ライブを観ましたがド迫力のパフォーマンスでしたよ。

 

メンバーの年も僕とかなり近いのでやはり応援したくなるバンドの1組ですね。 

 

HERO COMPLEX 「Keep on going」

youtu.be

続いてもTHE NINTH APOLLOから北九州の3ピースメロコアバンドHERO COMPLEXの2ndミニアルバムです。

 

ツインボーカルかつ英詞日本語詞なのが特徴、あとはメロコアだけど歌のメッセージに重きを置いているというか、聴かせることが出来るバンドだと感じています。

 

完全現場主義を掲げているナインスに所属するバンドは音源でもライブハウスさながらの距離感で熱量が伝わってくるんですよね。

 

こちらもハルカミライと同じライブで観ましたがとてもカッコ良かったです。

今後もしっかり動向を追っていきたいバンドですね。

 

2/22リリース 

感覚ピエロ 「等身大アンバランス」

youtu.be

続いては自主レーベルでの活動で昨年一気にブレイクした感覚ピエロの新ミニアルバムです。

 

大型タイアップがついた「拝啓、いつかの君へ」あたりから明らかに歌に力を入れてるのがわかります。

 

今作を通じて従来のおふざけな一面と最近のクールでカッコ良い一面がライブで両方観れて、本当に1つのエンターテインメントとして感エロのライブはさらに良いものになっていくのでしょう。

 

次のツアーはいよいよZeppワンマンです。東京はソールドアウト出来るんじゃないですかねー。楽しみです。

 

BiS 「Re:STUPiD」

soundcloud.com

今回最後に紹介するのは...まさかのアイドル!?!?

ただ姉妹グループ(?)のBiSHは「楽器を持たないパンクバンド」という肩書きなのでバンド枠で良いでしょう(笑)

 

1度解散して昨年新たなメンバーで再始動した新生BiSの2枚目のアルバムです!

聴いて頂ければお分かりの通り音楽自体は相当ゴリゴリですし、ライブもスタンディングが中心で相当自由だそう。

 

このBiSしかり、BiSHしかり、あるいは最近名前を聞くようになったPassCodeあたりはライブキッズからの支持も受けてかなり注目されると思いますね。

ロックフェスにもガンガン出演して欲しいです。

 

まとめ

1月はかなりCD大豊作な1ヶ月でしたが、

2月もメジャーからインディーズまでジャンル問わず幅広く気になる音楽に沢山出会うことが出来そうです。

 

毎週のように新しい作品にワクワク出来るってすごい幸せなことですよね。

 

この記事が皆さんの音楽ライフのお役に立てれば嬉しいです。

直感でもなんでも「良い!」と思った曲があったら是非CDを手に入れることをオススメします!

 

 

前月のオススメCDも合わせてチェック!

邦楽ロック好きの大学生が選ぶ1月リリースのオススメCD15選 - Sugarock 〜音楽好きになりたくて〜