SUGAROCK-FESTIVAL

邦楽ロックをとことん楽しむためのきっかけに。フェスのようなブログを目指してます!

04 Limited Sazabysと書いて「My HERO」と読む

f:id:ysugarrrrrrr:20180313175052j:plain

04 Limited Sazabysのニューシングル「My HERO/夕凪」、入荷日にゲットしてきました。  

 

このバンドは、僕(ら)にとってのヒーロー。

 

youtu.be

 手に入れた今、何度も聴いています。

 

シングルのリリースは3月ですが、この曲に出会ったのは2ヶ月前。

この曲がオープニング主題歌となっているドラマで初めて聴きました。

 

 

その数日前にワンマンライブを観に行った時に、フロントマンのGENさんが

 

「俺ら節全開の曲だからここにいるみんなは絶対気に入ってくれる」

 

って話していた通り。1音目から彼らの曲だとわかる曲だった。

 

 

イントロ、Aメロと聴いて、テレビ画面に主題歌の情報が映し出されました。

 

 

「My HERO」 04 Limited Sazabys

 

 

 

冗談抜きで、僕のための曲かと思いました。

 

振り返ればずっとヒーローと呼んでいた

 

僕が04 Limited Sazabysの音楽出会ったのはもう3年以上前の話ですが、

特にブログを初めてから、他のロックバンドと比べてどんどん特別な存在になっていきました。

 

 

振り返ると何度も彼らのことをヒーローという言葉で評していたなと思って、

 

新たな時代のロックヒーローの誕生を確信づけた「eureka」、僕の中では間違いなく今年のベストCDです。

[ライブレポート]04 Limited Sazabys eureka tour@Zepp Tokyo - SUGAROCK-FESTIVAL

 

別に武道館に立ったからといって遠い存在になったとも感じません。 今の僕にとって1番身近なヒーロー的な存在です。

[ライブレポート] 2/11 04 Limited Sazabys@日本武道館 - SUGAROCK-FESTIVAL

 

 

 

 

 

この年になって言うのもなんですが、そんな彼らを僕は本気でヒーローだと思っています。 遠くに行ってしまうという感じではなく、限りなく等身大なままで希望の行方を追い続けていくんだろうなと思います。

04 Limited Sazabys 「Squall」感想。この曲と共にあれば無敵になれる - SUGAROCK-FESTIVAL

 

我らがロックヒーローの04 Limited Sazabysのワンマンツアー、僕が参加した松本と仙台公演の2カ所のそれぞれ感想を。

04 Limited Sazabys "Squall tour" 感想(松本・仙台編) - SUGAROCK-FESTIVAL

 

 

こうした過去のハイライトが1つの曲のタイトルに詰め込まれた感覚。

 

テレビ画面に映った「My HERO」の6文字、曲名だけで感極まったのは後にも先にもこの1度きりかもしれない。

 

ヒーローは理想のロックの表現者

 

なんでこんなにもヒーローって表現が相応しいのか。

 

上手くは言えないけど、「ロック」という意味も形もわからないものを、1番全身で感じとれるから。

 

「俺ってロックが好きなんだな。ロックな人、ロックな生き方に憧れてるんだな。」

って思わせてくれるから。

 

 

僕がブログを書いているのは、04 Limited Sazabysに教えてもらった「ロック」を別のステージで表現したいからと言っても過言ではありません。

 

 

耳で聴いて心で感じる。胸が躍る。無敵だったあの時の自分を取り戻せる曲です。

 

僕にとってはまさに今。

 

夢も目標も無かったこれまでを経て、遅れてきた少年時代、モラトリアム期を過ごしている自分に突き刺さる新曲。

 

「04 Limited Sazabys」と書いて「My HERO」と読みます。

 

youtu.be

 

曲自体の感想もまた書きますね。

 

 

 

 

04 Limited Sazabysに関する記事はこちらにまとめられています。

アーティスト-04 Limited Sazabys カテゴリーの記事一覧 - SUGAROCK-FESTIVAL